Office365 MVP による Office365 活用セミナー

Microsoft Office365 MVP 主催 – 日本マイクロソフト(協賛)

【終了】IRMを使用した機密情報(マイナンバー情報)漏えい対策

今年10月から番号の通知が開始され、来年1月から税や社会保障の手続きにマイナンバーの利用が必要になります。
企業は源泉徴収や社会保険などの手続きのため、従業員のマイナンバーを預かって利用しなければなりません。
マイナンバーは、機密性の高い情報が記載されています。
その他にも企業で取り扱っている機密情報は様々なものがあり、その機密情報の管理には、頭を悩ませている企業の声を多く聞きます。
IRM(Information Rights Management)機能を使用して、分かりやすくご説明させて頂きます。
【開催日時】 2015年5月11日(月)14:30~15:30
【概要】 「機密ファイルにパスワードをかけて運用しているけど、 本当にこれって大丈夫なの?」
「情報化社会、パスワードだけで情報守れるの?」
「アクセス制限だけで情報を守ることが出来るの?」
本セミナーでは、このような疑問をお持ちのユーザを対象に、
5/20開催される「今からでも間に合う、クラウドを活用したマイナンバー対策」に繋がる
マイナンバー情報(機密情報)を守る方法をIRM(Information Rights Management)機能を使用して、
分かりやすくご説明させていただきます。
【開催場所】 オンライン
【主催】 株式会社エクシード・ワン
【お申し込み】 終了いたしました。多数のご参加ありがとうございました。