Windowsのフォルダ・ファイル アクセス権管理アプリケーション

ファイル権限デザイナー

【想定業務】
 フォルダやファイルにアクセスできないという利用者からの問い合わせがある。
 対象となるフォルダやファイルのアクセス権を確認し、適切なアクセス権を付与する必要がある。

【状況と課題】
 アクセス権設定は、単に対象フォルダやファイルを調査・設定すればよい訳ではありません。
 アクセス権の継承や上位・下位フォルダでアクセス権設定に矛盾が無いか、ひとつ1つ確認しながら設定を行う必要があり、非常に時間がかかってしまいます。

【解決策】
 ファイル権限デザイナーでは、現在のアクセス権を調査を行いながらアクセス権の設定(追加・変更・削除)が可能です。

①問い合わせ
・フォルダやファイルにアクセスできない(アクセス拒否)旨の問い合わせが、ヘルプデスクに入電。

②アクセス権設定
・ファイル権限デザイナーで現在のアクセス権状況を確認しながら、問い合わせ者からの希望に沿ったアクセス権を設定します。

③完了連絡
・設定が完了した旨の連絡を行います。