Office365 SharePoint Online用ワークフローシステム Exceed One Easy Workflow for SharePoint Online

Exceed One Easy Workflow for SharePoint

主機能

申請フロー

業務上必要となる申請フローをカバーします。

Exceed One Easy Workflow for SharePoint
1.承認段階は1~3段階まで指定可能
例えば、
  申請者 → ①課長 → ②部長 → ③社長
と3段階の承認が必要なフローも、
  申請者 → ①係長
と1段階の承認でよいフローも対応しています。
※4段階上の承認等は別途見積りにてカスタマイズを行います。
 
2.代理承認の設定が可能
承認者には、“主”承認者と“副”承認者が設定できます。
正副の承認者を設定することで、「承認してほしいのに、承認者が不在で承認が下りない!」といったことがなくなります。
 
3.申請書が簡単に追加可能
申請の種類は利用者が簡単に追加・変更できます。
 
4.申請書類の自動添付機能
承認に必要な各種申請書類をテンプレートに予め設定可能です。
これにより申請の都度、「添付すべき申請書類はどこだ?」「添付した書類の種類を間違えた!」といったイージーミスがなくなります。

ワークフロー 操作画面

1.申請一覧

申請の一覧が参照できます。この一覧画面より、新規申請、承認操作が可能です。
Exceed One Easy Workflow for SharePoint


2.申請書

新規に作成する申請書にはあらかじめ必要な事項が入力されています。
また、申請に必要な書類も自動的に添付ファイルとして添付されます。
申請者は必要な事項のみ記入し、「申請」ボタンをクリックするだけで簡単に申請が行えます。
添付ファイルは Office Online (Excel, Word, PowerPoint) で編集が可能です。
Exceed One Easy Workflow for SharePoint


3. 承認・却下

承認者には、自動的に「承認・却下依頼メール」が送信されます。
メール本文にあるURLをクリックすれば、該当申請の承認画面が開きます。
わざわざ申請一覧から該当申請書を探す必要はありません。
承認者は承認画面を開き「承認」「却下」のボタンをクリックするだけで承認が終わります。
Exceed One Easy Workflow for SharePoint

製品情報 機能説明 価格・ライセンス お問い合わせ