Office365用バックアップアプリケーション Exceed One Backup for SharePoint and OneDrive

Exceed One Backup for SharePoint and OneDrive

主機能

1.サイトコレクションのバックアップ

  • テナント内のサイトコレクションのバックアップが行えます。
  • バックアップ対象を選択できますので、必要なサイトコレクションのみバックアップすることができます。

サイトコレクションのバックアップ

2.OneDrive for Businessのバックアップ

  • OneDrive for Businessのバックアップが行えます。
  • サイトコレクションのバックアップ同様、バックアップ対象を選択できますので、必要なユーザーのOneDriveのみバックアップすることができます。
  • ※プロフェッショナル プラス エディションのみ。

OneDrive for Business のバックアップ

3.関連情報のバックアップ

  • リスト情報はXMLファイルとして保存されます。
  • 手動でバックアップを行う際に忘れがちな、添付ファイルについても同時にバックアップされます。

関連情報のバックアップ

4.サイト構成を模したフォルダ構成

  • 各ファイルはサイト構成を模したフォルダ構成を自動作成し、バックアップされます。
  • バックアップされたファイルは通常のファイルと同じ形式です。特殊な圧縮等は行われていません。
  • バックアップ先は、ローカルストレージ、ネットワーク上の共有フォルダなどが指定できます。

サイト構成を模したフォルダ構成

5.サイトコレクションの自動バックアップ

  • コマンドライン機能を使用すれば、タスクスケジューラーなどを使用し、定期的な自動バックアップ運用も行えます。
  • バックアップ対象は、以下の通り指定が可能です。
  • a.指定したサイトコレクション、ユーザーのOneDrive。必要なデータのみ、バックアップすることができます。
  • b.存在するすべてのサイトコレクション、ユーザーのOneDrive。新規に作成したサイトコレクションも自動的に対象となります。

サイトコレクションの自動バックアップ

製品情報 機能説明 価格・ライセンス ダウンロード 導入事例 FAQ お問い合わせ English site